• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 Texas Instruments 』 内のFAQ

227件中 11 - 20 件を表示

2 / 23ページ
  • 【TI:プロセッサ】 AM57xx 製品ラインナップ

    AM57xxの製品ラインナップと型番による違いは、下記表の通りです。 table{ width: 100%; border-collapse:separate; border-spacing: 0; font-size: 80%; } table th:first-child{ ... 詳細表示

    • No:2611
    • 公開日時:2018/12/06 15:29
    • 更新日時:2019/08/05 13:18
    • カテゴリー: プロセッサ
  • 【TI:プロセッサ】 AM335x 製品ラインナップ

    AM335xの製品ラインナップと型番による違いは、下記表の通りです。 table{ width: 100%; border-collapse:separate; border-spacing: 0; font-size: 80%; } table th:first-child{ ... 詳細表示

    • No:2610
    • 公開日時:2018/12/06 15:16
    • 更新日時:2019/08/05 13:18
    • カテゴリー: プロセッサ
  • 【TI:ロジック】 ロジックIC 入力オーバーシュート、アンダーシュートの許容について

    デバイスの保証は入力の絶対最大定格になります。 下記を参考にしてください。 ・入力オーバーシュートの許容 ・入力アンダーシュートの許容 詳細表示

    • No:884
    • 公開日時:2018/08/21 09:41
    • 更新日時:2018/12/17 11:09
    • カテゴリー: ロジック
  • 【TI:ロジック】 反射ノイズ対策について

    反射ノイズの対策として下記対策がとられています。 1. 並列終端(プルアップ/プルダウン) 伝送ラインの終端に伝送ラインの特性インピーダンスと同等の抵抗を並列に付けます。 きれいな波形を期待できますが、電流規定の確認と消費電力が大きくなるので注意が必要です。 ... 詳細表示

    • No:3354
    • 公開日時:2019/03/27 15:31
    • 更新日時:2019/07/31 15:43
    • カテゴリー: ロジック

  • 【TI:ロジック】 Ioff機能について

    Ioffとは、電源電圧OFF時(パーシャル・パワー・ダウン時など)に入出力に流れ込む電流を表しています。 Ioff機能がある場合、電源電圧Vcc=0V時に入出力はHi-zとなります。データシートにIoffの記載があるか確認してください。 部分的に電力を遮断し、低消費電力化を目指すパーシャル・パ... 詳細表示

    • No:1517
    • 公開日時:2018/09/06 18:53
    • 更新日時:2018/10/01 15:50
    • カテゴリー: ロジック
  • 【TI:クロック/タイミング】 ジッタクリーナーについて

    ジッタクリーナーは、安定したVCOを用いることで出力でジッタを低減させるものです。 ジッタクリーナーの性能を出すためには、電源周り、信号線、フィルタなどデータシートや アプリケーションレポートのガイドラインに沿った設計が推奨されます。 ・LMK04906データシート ・AN-1... 詳細表示

  • 【TI:ロジック】 TXBシリーズとTXSシリーズの違い

    ・TXBシリーズは、バッファタイプの自動方向制御の双方向インターフェイス用(以降I/Fと表記)レベルトランスレータです。  プッシュプルタイプのI/F用であり、オープンドレインI/Fには向きません。 回路構成は、バッファタイプですので入力と出力の間に電流は通じておらず、論理情報が受け渡され... 詳細表示

    • No:509
    • 公開日時:2018/08/06 16:25
    • 更新日時:2018/12/17 11:10
    • カテゴリー: ロジック
  • 【TI:ロジック】 未使用端子の処理について

    入力端子がオープン(端子処理なし)の状態は、ノイズなど外部の影響をうけ電位が変化しやすい状態となります。 意図しない電位の変動により、デバイスの誤動作や過電流が流れることがあります。 このような誤動作の対策として入力端子は、レベルを固定することが必要となります。 このとき、短絡など大電流による回... 詳細表示

    • No:3353
    • 公開日時:2019/03/27 15:06
    • 更新日時:2019/07/31 15:39
    • カテゴリー: ロジック

  • 【TI:インターフェイス】 DP83822 電源投入時の電源シーケンス

    CenterTAPは、アナログ電源(AVD)と同電位にする必要があるため、AVDに接続してください。 電源シーケンスはデータシートのタイミング図(Figure 1.)を確認してください。 詳細表示

  • 【TI:プロセッサ】 AM572x 評価ボードについて

    一般的なアプリケーション向けの評価ボードは下記の製品があります。 詳細については、下記製品サイト、およびユーザーガイドを確認してください。 ・AM572x 評価モジュール ・AM572x General-Purpose EVM Hardware User's Guide 上記評... 詳細表示

    • No:3756
    • 公開日時:2019/03/12 17:30
    • 更新日時:2019/06/28 17:41
    • カテゴリー: プロセッサ

227件中 11 - 20 件を表示

※FAQにて問題が解決しない場合は、ヘルプデスク(お問い合わせ)をご利用ください。 新規のお問い合わせは、各製品カテゴリーのページより受け付けております。 お問い合わせの内容に適した製品カテゴリーを選択し、お問い合わせください。 「お問い合わせ」のリンクが表示されない方は、下記を確認ください。
【TEDサポートウェブ】 ヘルプデスクメーカー追加依頼
※FAQにて問題が解決しない場合は、ヘルプデスク(お問い合わせ)をご利用ください。 ヘルプデスク(お問い合わせ)のご利用には、ログインが必要です。
≪ログインはこちらから≫
アカウントをお持ちでない方は、下記を確認ください。
【TEDサポートウェブ】ヘルプデスク(お問い合わせ)の利用について
※管理者画面からはヘルプデスク(お問い合わせ)が利用できません。 問い合わせを行いたい方は、エンドユーザーアカウントにて ログインし直してください。