• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 Texas Instruments 』 内のFAQ

323件中 291 - 300 件を表示

30 / 33ページ
  • 【TI:ロジック】 TXBシリーズとTXSシリーズの違い

    ・TXBシリーズは、バッファタイプの自動方向制御の双方向インターフェイス用(以降I/Fと表記)レベルトランスレータです。  プッシュプルタイプのI/F用であり、オープンドレインI/Fには向きません。 回路構成は、バッファタイプですので入力と出力の間に電流は通じておらず、論理情報が受け渡され... 詳細表示

    • No:509
    • 公開日時:2018/08/06 16:25
    • 更新日時:2018/12/17 11:10
    • カテゴリー: ロジック
  • 【TI:モーター・ドライバ】 DRV8825 減衰モードとSTEP周波数について

    ①Decadeの動作設定はシステム電圧、モータ仕様とモータ速度に依存します。 アプリケーションによって最適な設定は異なりますが、以下の手順で一番良い 設定を選択してください。 1. MIXモード  (最適な状態でなければ、2を試してください) 2. FASTモード  ... 詳細表示

  • 【TI:その他】 該非判定について

    当社または当社ネットワークパートナー様経由にてご購入済み、あるいはご購入予定の製品の場合は、 担当営業または、こちらのページよりお問い合わせください。 詳細表示

    • No:808
    • 公開日時:2018/08/17 16:28
    • 更新日時:2018/12/17 10:03
    • カテゴリー: その他
  • 【TI:その他】 サーマルパッドのビアについて

    TIでは13mil(0.33 mm)の径のビア推奨しています。 これはリフローの時の半田のビアへ流れ込みの影響が少ないサイズです。 またビアの位置は特に問題ではなく、そのトータルのビアの面積が重要になります。 (ビアにより違うレイヤーに熱を逃がすため) そのため、13mil(0.33 mm... 詳細表示

    • No:1073
    • 公開日時:2018/08/23 10:46
    • 更新日時:2018/12/17 11:28
    • カテゴリー: その他
  • 【TI:プロセッサ】 AM335x 内部抵抗値について

    各I/Oピンの内部PU/PDの抵抗値は、データシートに記載していません。 そのため、DC Electrical Characteristicsに記載のIL(Input Leakage current)より算出してください。 “All other LVCMOS pins”については、電源入力のVDD... 詳細表示

    • No:2644
    • 公開日時:2018/11/30 17:18
    • 更新日時:2018/12/12 17:26
    • カテゴリー: プロセッサ
  • 【TI:プロセッサ】 AM571x 評価ボードについて

    産業用アプリケーション向けの評価ボードは下記の製品があります。 詳細については、下記製品サイト、およびユーザーガイドを確認してください。 ・AM571x 産業用開発キット(IDK) ・AM571x Industrial Development Kit(IDK)Evaluation Mod... 詳細表示

    • No:3179
    • 公開日時:2019/03/12 17:25
    • 更新日時:2019/06/11 17:31
    • カテゴリー: プロセッサ
  • 【TI:ロジック】 出力端子の電流規定について

    デバイスの正常動作を保証し、1ピンあとりの出力端子が流すことができる電流値は、 推奨動作条件(Recommended Operating Conditions)にて、IOH/IOLとして規定されています。 出典:SN74LV244Aデータシート REVISED OCTOBER 2015... 詳細表示

    • No:3597
    • 公開日時:2019/06/03 13:39
    • 更新日時:2019/11/12 10:49
    • カテゴリー: ロジック
  • 【TI:プロセッサ】 AM335x デバイス寿命の信頼性データについて

    ①Datasheet:Table 5-1. Reliability Data のLIFETIME(POH)は、  推奨動作範囲内(–40°C to 105°C)で常に使用した場合の耐久時間(LIFETIME)です。  ここで示している時間は、電源供給時間の累計であり、連続駆動時間ではありません。  また... 詳細表示

    • No:2642
    • 公開日時:2018/11/30 17:16
    • 更新日時:2018/12/12 17:33
    • カテゴリー: プロセッサ
  • 【TI:マイコン】 C2000向けCAN通信用評価ボードについて

    CANインターフェース搭載のC2000評価ボードとして、下記のキットがあります。 ・C2000 ペリフェラル検証用キット(TMDSPREX28335) コネクタはヘッダーピンですが、CANトランシーバ(SN65HVD232D)を搭載しており ますので、そのままCAN信号を接続でき... 詳細表示

    • No:2666
    • 公開日時:2018/12/13 17:32
    • 更新日時:2019/01/30 16:42
    • カテゴリー: マイコン
  • 【TI:電源IC】 電源IC セレクションガイド2018

    2018年版こちらより入手してください。 詳細表示

    • No:2219
    • 公開日時:2018/10/01 16:50
    • カテゴリー: 電源IC

323件中 291 - 300 件を表示

※FAQにて問題が解決しない場合は、ヘルプデスク(お問い合わせ)をご利用ください。 新規のお問い合わせは、各製品カテゴリーのページより受け付けております。 お問い合わせの内容に適した製品カテゴリーを選択し、お問い合わせください。 「お問い合わせ」のリンクが表示されない方は、下記を確認ください。
【TEDサポートウェブ】 ヘルプデスクメーカー追加依頼
※FAQにて問題が解決しない場合は、ヘルプデスク(お問い合わせ)をご利用ください。 ヘルプデスク(お問い合わせ)のご利用には、ログインが必要です。
≪ログインはこちらから≫
アカウントをお持ちでない方は、下記を確認ください。
【TEDサポートウェブ】ヘルプデスク(お問い合わせ)の利用について
※管理者画面からはヘルプデスク(お問い合わせ)が利用できません。 問い合わせを行いたい方は、エンドユーザーアカウントにて ログインし直してください。