• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 Texas Instruments 』 内のFAQ

304件中 31 - 40 件を表示

4 / 31ページ
  • 【TI:DLP】 DMDの基本構造

    1.DMDの構造 DMDは、CMOS SRAMメモリ層上にアドレス電極・バイアス層のメタル3(metal-3), ヨークとヒンジ、マイクロミラーにモノリシックに形成されています。 マイクロミラーの材質はAlで、13.6um, 10.8um, 7.6um, 5.4umピッチで数百万個レベルで配列... 詳細表示

    • No:3124
    • 公開日時:2019/02/06 10:18
    • 更新日時:2019/04/18 15:51
    • カテゴリー: DLP
  • 【TI:アンプ】 オペアンプ 未使用端子の処理

    未使用端子はオープンにしないでください。 ESDによる破壊や動作が不定になり  ICに大きなストレスが生じる。  ノイズが発生する。 等の影響でクロストークの発生や消費電力の増加等の恐れがあります。 基本的な処理方法は正常に動作する時と同じ条件を満足させれば問題がなくなります... 詳細表示

    • No:1182
    • 公開日時:2018/08/27 11:37
    • 更新日時:2018/12/17 10:08
    • カテゴリー: アンプ
  • 【TI:プロセッサ】 CCSインストール後の機能追加

    CCSのインストーラ実行ファイル(オンラインまたはオフラインインストーラ)を再実行してください。 (CCSのダウンロードはこちら) インストーラ画面に従って、元のインストールと同じディレクトリを選択します。 続いてインストーラ画面にて不足しているコンポーネントを選択してください。 詳細表示

    • No:2779
    • 公開日時:2018/12/19 14:30
    • 更新日時:2019/01/30 14:56
    • カテゴリー: プロセッサ
  • 【TI:ロジック】 TXBシリーズとTXSシリーズの違い

    ・TXBシリーズは、バッファタイプの自動方向制御の双方向インターフェイス用(以降I/Fと表記)レベルトランスレータです。  プッシュプルタイプのI/F用であり、オープンドレインI/Fには向きません。 回路構成は、バッファタイプですので入力と出力の間に電流は通じておらず、論理情報が受け渡され... 詳細表示

    • No:509
    • 公開日時:2018/08/06 16:25
    • 更新日時:2018/12/17 11:10
    • カテゴリー: ロジック
  • 【TI:電源IC】 LM27762負電圧起動不良対策について

    対策として、負電源を先に負荷に供給するか負電源にバイアスされる電圧を抑え込む事になります。 案①)オペアンプの正電源側にロードSWを設けてON/OFF制御させる。  例:入力電圧+3.3V,正出力電圧+3.3V,負出力電圧-3.3Vの場合    基板に3.3V投入->-3.3Vを出力-&g... 詳細表示

    • No:3789
    • 公開日時:2019/12/23 16:47
    • カテゴリー: 電源IC
  • 【TI:インターフェイス】 DP83867IS 最大消費電流

    VDDA2P5 の最大消費電流は、規定されていません。 DP83867の消費電流については、下記アプリケーションノートを確認してください。 ・DP83867E/IS/CS/IR/CR RGZ Power Consumption Data(SNLA241) 上記アプリケーション... 詳細表示

  • 【TI:センサ】 IWR1443BOOST 角度分解能と精度

    角度分解能は2本以上のアンテナの配置によって決まります。 IWR1443BOOSTでは、水平方向のアンテナは、受信4本 × 送信2本で仮想的に8本あることと等価になります。 垂直方向は高さの違う2本の送信アンテナがあるので、送信2本 × 受信1本で2本あることと等価になります。 角度分解... 詳細表示

  • 【TI:クロック/タイミング】 ジッタクリーナーについて

    ジッタクリーナーは、安定したVCOを用いることで出力でジッタを低減させるものです。 ジッタクリーナーの性能を出すためには、電源周り、信号線、フィルタなどデータシートや アプリケーションレポートのガイドラインに沿った設計が推奨されます。 ・LMK04906データシート ・AN-1... 詳細表示

  • 【TI:プロセッサ】 AM335x SD/eMMC Bus Speed Mode

    AM335xのMMCインタフェースのBus Speed Modeは下記の通りです。  ‐ AM335x MMC:Single Data Rate、3.3/1.8VIO Voltage、1, 4, 8-bit Bus Width、0-48MHzClock Frequency SD Phy... 詳細表示

    • No:3433
    • 公開日時:2019/08/16 11:33
    • カテゴリー: プロセッサ
  • 【TI:ロジック】 ロジック全般 パワー・アップ・スリーステート

    保守点検などの為にシステムの電源を切断することなく動作中のバス・ラインにデバイスや基板などを 抜き差しすることがあります。このような活線挿抜アプリケーションに対応する為に内蔵されている 回路があります。この回路は電源電圧を監視し、Vccが0~1.5V※の間は出力を強制的に ハイ・インピーダン... 詳細表示

    • No:3187
    • 公開日時:2019/02/28 20:31
    • 更新日時:2019/03/28 15:52
    • カテゴリー: ロジック

304件中 31 - 40 件を表示

※FAQにて問題が解決しない場合は、ヘルプデスク(お問い合わせ)をご利用ください。 新規のお問い合わせは、各製品カテゴリーのページより受け付けております。 お問い合わせの内容に適した製品カテゴリーを選択し、お問い合わせください。 「お問い合わせ」のリンクが表示されない方は、下記を確認ください。
【TEDサポートウェブ】 ヘルプデスクメーカー追加依頼
※FAQにて問題が解決しない場合は、ヘルプデスク(お問い合わせ)をご利用ください。 ヘルプデスク(お問い合わせ)のご利用には、ログインが必要です。
≪ログインはこちらから≫
アカウントをお持ちでない方は、下記を確認ください。
【TEDサポートウェブ】ヘルプデスク(お問い合わせ)の利用について
※管理者画面からはヘルプデスク(お問い合わせ)が利用できません。 問い合わせを行いたい方は、エンドユーザーアカウントにて ログインし直してください。